世田谷稲門会TOPページ 》青年部

趣味の部会
ゴルフ
スポーツ観戦
麻 雀
俳 句
釣 り
食べ歩き
囲碁・将棋
カラオケ
ウォーキング
写 真
芸術・芸能鑑賞
 
特別部会 
青年
 レディースクラブ
 地域サポート活動

ブロック会
西 北
千 歳
けやき
キャロット
きぬた
玉川
さくら


世田谷稲門会 青年部会

世田谷稲門会は、重点事業として世田谷区内に在住している1万人以上の校友の会員勧誘のキャンペーンを展開、現在約400人の会員数を500人に増やす活動に力を入れています。
その活動の一環でもある若い世代の入会と活動強化で世田谷稲門会の一層の活性化と魅力創りを担う青年部会が21年度から発足しました。

青年部会への問い合わせのメールアドレスは
ホームページ専用 tp2clpf@amber.plala.or.jp

代表 連絡先 当面の動き
中島 史郎
(昭和59年法)
090-4008-0399
(中島代表世話人)
若手の交流の発展に向けて、活動方針、企画などを担当
世話人
佐伯 潤
植松 勉
酒井 春孝
荻野 健司
村本 卓也
岡本 勲

青年部会担当幹事:中島史郎(統括)、池田友彦、秋山多美子

令和3年の活動





令和2年の活動 


令和元年の活動 

11月の例会

 20191119()に青年部会の例会が、荻野世話人の幹事により用賀倶楽部にて開催されました。閑静な住宅街の元テニス倶楽部であった施設を改築して作ったレストランは素敵で、参加者はワインなどを飲みながら、美味しいお肉料理に舌鼓を打ちながら、ゆったりと語り合うことが出来、交流の実が上がりました。
 参加者は
20
名を超え、映画監督の会員、初参加の経営財務コンサルタントの方等の楽しいお話がありました。                            (中島 史郎/記)

   
   


例会を開催

青年部会の例会が725日木曜日に新日鉄代々木倶楽部にて開催されました。岡本世話人が幹事を務め、初参加1名を含む15名が参加しました。久しぶりに参加された方、新聞記者のご経験を持つ大学講師の方も交えて、様々な業種の出席者が楽しく語らい、交流しました。さらに8名の会員が同倶楽部の地下のバーでの二次会にも参加しました。               (中島 史郎 /

   
     


中目黒花見会に参加

 2019328日木曜日に目黒川沿いの大樽目黒川店(中目黒)にて開催された花見会に、
青年部会から7名が参加しました。
目黒川沿いの桜を楽しみながらお酒を呑みましょうとの大田稲門会の幹事の方の呼びかけで、
近隣稲門会、年次稲門会から四十数名の校友が参集し、盛り上がった大宴会になりました。
当日の目黒川沿いの桜は満開に近く、花見客でごった返していて、私たちも花見気分を十分満喫
出来ました。                  中島 史郎/記

   
 


例会を開催

 2019326日火曜日に青年部会の例会が代々木の新日鉄代々木倶楽部にて行われました。
植松世話人が幹事を務め、初参加2名を含む19名が参加し、会社員、弁護士・税理士等の各種士業、
区政に関わる方、映画監督等の様々な業態の出席者が楽しく交流しました。
半分以上の参加者は同倶楽部の地下のバーでの二次会に繰り出し、石庭を楽しみながら、痛飲しました。
                        中島 史郎/記

 

     




青年部会の世話人の一部交代について(平成30年12月)

 今般、青年部の世話人の一部が交代することになりましたので、ご報告致します。
 当青年部の5名の世話人は、既にかなり長い期間在任し、なかには青年部の発足以来9年超世話人としてご尽力頂いている方もいらっしゃいます。当青年部の益々の発展、活性化を考えると、そろそろ新しい方に世話人の役目をお願いするのが適切な時期と思われます。そこで、青年部の中で企画担当グループとしてご活躍頂いている植松、酒井、岡本、村本および荻野の各氏に、新たに世話人になって頂きたい旨お願いしましたところ、ご快諾頂けました。既存の世話人につきましては、ご本人の希望もあり、池松、薦田および日下野の各氏が今回世話人を退任することとなりました。佐伯氏と私は引き続き世話人に留まります。

池松さん、薦田さんには青年部の発足以来の、また日下野さんには長きにわたる、青年部へのご貢献、誠にありがとうございました。

 今後青年部の世話人は、中島史郎、佐伯潤、植松勉、酒井春孝、荻野健司、村本卓也、岡本勲の7名で務めることになります。皆様におかれましては、引き続きご支援・ご指導の程どうぞ宜しくお願い申し上げます。
                             平成3012 青年部代表世話人 中島史郎 


会員数の目標500人実現の一環として若い世代の入会促進と青年部会員相互の親睦のため、世田谷稲門会では このほど青年部を発足しました。
 若い新鮮な活動による会全体の活性化が大きです。参加資格は現役で仕事をされている「青年の心を持つ者」で、年制限はありません。
 世田谷稲門会の良き伝統を踏襲しつつも、青年部会ならではの「自由闊達な場」「新鮮な雰囲気」を目ざして活動していきたいと考えています。現役の方々ですから日頃は昼夜を問わず激務に忙殺されて、世田谷の仲間たちと交流の時間を確保することは容易ではないと思います。平日ではありますが、夜開催(19時頃スタート)としますので、なんとか早めに仕事を終えて、是非青年部にご参加ください。
 参加ご希望の方は、tp2clpf@amber.plala.or.jp にご連絡をお願いします。
平成30年の活動

例会を開催

青年部は、20181115日木曜日に渋谷マークシティにある、京おばんざいのお店の「菜な」にて2018年の最後の例会を行いました。当日は、初参加者4名を含む17名が参加し、京おばんざいのコース料理に舌鼓を打ちながら、秋の長夜を、それぞれが好きなお酒を片手に語り合い、大いに盛り上がりました。途中で初参加者の自己紹介等を行いましたが、新春1月に公開予定の映画「あまのがわ」の制作/監督を務められた方の興味深いお話や来年の世田谷区議選に出馬予定の方の意欲溢れるお話も伺えて、貴重な機会となりました。                            (中島 史郎/記)

 

今年2回目の例会を開催

平成3076日(金)、渋谷道玄坂のトルコ料理レストラン「アンカラ」にて青年部会を開催しました。
 千代田区や大田区からの飛び入り参加も含め19名が集まりました。
 世界三大料理の一つであるトルコ料理に舌鼓を打ちながら、ベリーダンスを鑑賞と楽しいひと時をすごしました。                           (池松 正之/記)

     
     



例会を開催

世田谷稲門会青年部の集まりである今年度初めての例会が先日平成30328日(水)に三軒茶屋にある居酒屋『魚屋さんじゅうまる』を貸し切って行われました。このお店は世田谷稲門会本部でもよく利用されるお店のようで安くて美味しいと評判でしたので、青年部会合でも利用させていただきました。

当日は参加者が18名、初参加の方も3名となり、青年部ですが幅広い年齢層の方々が集まり、普段あまり経験できないような貴重な時間を過ごすことができました。

これらの会合を年3回行っていますが、今後は他地域稲門会との交流会など様々なイベントを企画し、より多くの方が気軽に楽しめる会を開催していきたいと思いますので、ご興味がある方はお気軽にご連絡ください。

                   (青年部幹事 佐伯 潤/記)