囲碁将棋部会は当初囲碁部会から発足、その後将棋愛好者も参加して、それぞれ例会などの活動を行って愛好者間で他流試合も含め交流し親睦を深めています。
「将棋部会」は 会員は現在6名で、新宿稲門会との交流などを積極的に企画しており、愛好者を募っています。

世話人代表 連絡先 会員数 活動
池松 正之(囲碁) 03-3418-5355 全体
約30名
年4回、対外試合2回
合宿研修も
飯田 保則(将棋) 03-3700-7990 「オール早稲田将棋祭」
新宿、渋谷などとの将棋部会
との交流活動

令和3年の活動





令和2年の活動





令和元年の活動

囲碁部活動報告

囲碁部は6月1日に関東近県の各地区稲門会が参加する年に一度の囲碁メインイベント「オール早稲田囲碁祭」に参加しました。
5名一組の団体戦で最上のAクラスで二勝一敗の準優勝でした。

一泊の定例会は4月27日「ふじみ荘」にて馴染みの杉並・中野・大田・新宿・北からも参加いただき総勢25名の賑やかな会でした。
棋力別に2リーグに分けた対局結果は無差別級では池松九段が7戦全勝、もう一方では大田区から初参加の平賀さんが7戦全勝でした。

次回は7月27日の予定です。                          (池松 正之/記)


将棋部の活動

早大出身のプロ棋士は意外と多く、現役棋士では広瀬章人竜王、中村太地前王座、
丸山忠久九段(名人2期獲得)、北浜健介八段と、皆活躍中である。また退役棋士では、
故加藤治郎名誉九段(初の大学出身棋士)、木村義徳九段(木村義雄14世名人の三男)がおり、
そして意外と知られていないが「ひふみん」こと加藤一二三九段も文学部出身である。

将棋部会では月1回の例会を行っております。興味のある方は気軽にご参加ください。
                        (飯田 保則/記)





平成30年の活動

囲碁部
 平成301020日(土)、秋の例会をいつもの用賀の「ふじみ荘」にて開催。
参加者は馴染みの杉並、中野、目黒会員含め15名でした。次回は1月19日の予定です。

 また、7月15日(日)には大学OB対抗戦が市ヶ谷日本棋院で開催され、池松八段、田中八段が参加し
各々二勝一負。9月16日には個人戦の稲穂会が新宿天元で開催され池松八段が参加。
四戦全勝で無差別級の優勝を果たしました。
        (池松 正之/記)



 世田谷稲門会囲碁部は、62()に関東近県の各地区稲門会が参加する、年に一度の囲碁メインイベント
「オール早稲田囲碁祭」に参加しました。5名一組の団体戦でチームとしては三戦全敗とふるいませんでしたが、
池松、田中両八段は二勝一敗となんとか面目を保てました。

一泊の定例会は616()「ふじみ荘」にて馴染みの杉並・中野からの5名とあわせ参加者12名で行う予定です。
                                   (池松 正之/記)

将棋部
 平成301020日(土)大久保地域センターにて第4回稲門祭将棋大会が行われました。
将棋部出身で横須賀稲門会副会長の森敏晴氏が審判長を務め、来賓として慶応大学卒で
元学生名人の高村善雄氏を招き、総勢
12名で闘いが繰り広げられました。
世田谷からは私のみの参加となりました。結果は
41敗で私と慶応卒の招待選手石藤涼氏とが
同率
1位で並びましたが、卒年の旧い私がプレゼント優勝をいただきました。
(飯田 保則/記)


 藤井聡太七段の活躍で将棋界も少し注目度が上がり、愛好者も増えたと聞いておりますが、現在会員数は非常に少なく、
新規会員を募集しております。

毎月1回例会を行っておりますので、少しでも将棋に興味のある方、或いはこれから始めたいという方でも大丈夫です。
駒の動かし方からお教えしますので、是非一度ご参加ください。
(今年度より柴田昇さんに代わり、飯田保則が代表世話人となりました。
連絡は飯田保則携帯090-5070-2991まで)                 (飯田 保則/記)



囲碁部例会

 平成30120日(土)、世田谷区老人保養施設「ふじみ荘」にて、17名の参加を得て開催されました。今回は杉並稲門会(4名)、目黒稲門会(3名)の方々にもご参加いただき、にぎやかな碁会となりました。

 Aクラス(八段〜五段7名)とBクラス(四段以下10名)に分かれての対戦となりました。午前11時に対戦を開始し午後540分に終了まで、各自57戦を消化して勝ち数の数で優勝を競いました。

 結果は、Aクラスは順当に池松八段が5勝1敗で優勝し、準優勝は遠藤五段と杉並稲門会の竹田五段でした。Bクラスは杉並稲門会の古谷四段が6戦全勝で優勝でした。準優勝は同じく岡崎三段、3位が佐藤四段、4位が萩原二段でした。この結果により、全員一致で池松八段の九段昇格が決まりました。おめでとうございます。

 表彰式終了後に13名の参加で懇親会が開催されました。お疲れ様でした。

【参加者】世:世田谷稲門会、杉:杉並稲門会、目:目黒稲門会

星野聡史(世四段、S26理)、斉藤政二郎(世五段、S27理)、萩原健(世二段、S34商)、保井正(目三段、S34政経)、遠藤昌宏(世五段、S36法)、竹田隆雄(杉五段、S36商)、永田耕治(目二段、S36商)、古谷明(杉四段、S37教)、大西幸雄(世七段、S40法)、岡崎彰文(杉三段、S40法)、狩野俊夫(目2級、S42理)、榎並俊一(世初段、S46理)、田中剛(世八段、S49政経)、首藤信彦(世四段、S50政経)、吉岡慶一(杉五段、S56理)、池松正之(世八段、S57商)、佐藤正和(世四段、S57理)

(榎並 俊一/記)